基礎代謝 上げる

基礎代謝を上げるには、筋肉量を増やす

基礎代謝に対して、気に掛ける方は少ないかもしれませんが、ダイエットを考えた時や、正しい食生活を考えた時などは、この基礎代謝というものは非常に重要な意味があります。
基礎代謝を上げることが、ダイエットに繋がるといっても過言ではありません。

基礎代謝を上げるには、まず、筋肉量に注目して、その量を上げることが大切なのです。
なぜなら、基礎代謝は筋肉量に比例すると言っても過言ではないからです。

普段の生活から筋肉に対して気をつけていても、筋肉量というのは、なかなか維持できにくいのが実情だと思います。
まして、環境の変化や、食生活の変化は起こりやすく、気にはしていても運動不足・偏った食事になりがちとなると思います。

運動不足・偏った食事の状態では、筋肉量が少なくなり、基礎代謝も当然のことながら低下するのです。
反対に、定期的にスポーツなどをして運動を続けていれば、筋肉量を維持できるので、運動不足の解消は重要です。

具体的なスポーツばかりでなく、筋肉トレーニングなどをすることでも筋肉量を増加させることができます。
基礎代謝を増やす為には筋肉量を増やすトレーニング(筋肉トレーニング)が、基本とも言えます。

もちろん、トレーニングといっても、さまざまな方法がありますので、自分に合ったトレーニングを見つけることも大切です。
筋肉量が増加すれば、基礎代謝も上がるのですから、続けたいものですね。
一般的に、基礎代謝は18歳〜20歳前後をピークとして、特にスポーツなどの運動を行わないままでは、加齢とともに筋肉量が落ちて基礎代謝は低下していきます。

歳をとり、中年となってきたのに、若い頃のままの食生活では、身体の為に良くないのは十分に分かりきったことです。
とは言うものの、忙しい毎日の中で、運動は続けにくいものです。
自分の生活習慣の状況を、正しく把握することが必要と言えるでしょう。

最近の体重計において、ただ単に体重を量るということに加えて、体脂肪、内臓脂肪など、体をスキャンするといったような、商品も発売されるようになっています。
バランスのよい食事や、筋肉量を増やすトレーニングと共に、こういった機械を活用して、基礎代謝アップにうまく役立てたいものです。

基礎代謝量を増やすためには、筋肉量をアップすること。
筋肉量をアップするためには、適度なスポーツなどの運動、そして偏らない食生活。

普段から意識することで、筋肉量を維持することは十分できます。

Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。