健康維持することは、自分を知ることから > 健康体操 > 心身ともにすっきり骨盤ダイエット

健康体操

心身ともにすっきり骨盤ダイエット

お腹周りにつく脂肪って、さわると明らかにぶよぶよしていて、見るからに体型を悪くしていると言うのが分かります。

お腹周りは、特にダイエットしたいですよね。

メタボリックって、見た目かっこ悪いですから。

引き締まった筋肉なら、ぶよぶよではない弾力感があり、スマートな感じに体型をしてくれるので、同じ痩せるなら、脂肪だけ取れて欲しいと思います。

ところで、お腹の周り、特に下腹ですと、腰回り(臀部の所)につく、筋肉・脂肪は、それなりに意味があるんです。

筋肉・脂肪は、身体の中の器官を守る役割もあるので、全くだめと言うことではないのですが、ただ、余計な脂肪のつき過ぎだけは、困ったものです。

今回、紹介する骨盤体操なのですが、普段の生活では使わない部分に、刺激を与えること脂肪の燃焼を促進させるような効果が期待できるので、試してみていただくと嬉しいです。

普段の日常生活の中では、腰を回すという動きって、ほとんどといっていいくらい、無いと思って間違いないです。

ラジオ体操を毎日していれば別ですが、、、

なので、腰を回すという腰まわしを、しっかりと意識しながら、ゆったりと回すことを心がけるようにすれば、腰周りの脂肪が取れて、筋肉も少しずつ引き締まってきます。

立ったままでの腰を回す場合の注意ですが、腰から上の体の軸をぶらさないこと、頭から足に向けて垂直の軸を通す意識が大切です。

また、上体を前後、左右に倒すだけの体操でも、効果は十分あります。

毎日少しずつで良いですから、続けることが大切です。

鏡を見ながら体操ができるならば、自分の姿勢がよく判りますし、よりやりやすくなると思います。

骨盤体操の良いところは、立って行う方法ばかりでなく、仰向けになったままでもできるところが良いところでもあります。

軽く足を開き(肩幅に合わせる感じで)寝たままで行なう方法です。

足の甲を伸ばし気味にして、左右の親指を床につけて、足を床から25cm〜30cm上げるというもので、手を使わずにブリッジをするような感じです。

そのままの状態を5秒間ほど、保つようにして、また元の状態に戻します。

決して無理をしないで、自分のペースにあわせて、5回から10回ほど繰り返すようにして見て下さい。

簡単なことですが、一度に力を使いすぎると、普段は使っていない筋肉ですから、痛める可能性もあります。

筋を痛めたりしたらもともこうもありません。

何と言っても、毎日続けることがダイエットの早道だと心得てください。

骨盤が正しい位置に戻ってきて、体の歪みが改善されてくるならば、自然とダイエットになっているはずです。

最初の1週間くらいは、効果を感じないと思いますが、大体、3週間を過ぎるくらいから、少しずつダイエットを実感できると思います。

毎日、気持ちを楽にしながら取り組むのが、長く続けられるコツだと思います。

心身ともに、スッキリとした気持ちで行なうことが大切です。

<<ダイエット体操は健康に良いダイエット法 | 健康維持することは、自分を知ることからトップへ | 腰痛体操で、腰痛の予防をしましょう>>


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。