健康維持することは、自分を知ることから > 健康 食事 > 1人暮らしの健康な食事

健康 食事

1人暮らしの健康な食事

1人暮らしをしていると、どうしても健康食事には疎遠になると思います。

自分で食事を作るのは面倒なものですから、外食かもしくはコンビニのお弁当、チェーン店のお弁当屋さんのお弁当で済ましがちです。

料理好きな人でも、毎日、仕事から帰ってきてから準備するというのは、手間が掛かるので、楽に済ませたいとお弁当になりがちでしょう。

どうでしょうか、1人暮らしをしているあなたは、健康な食事をできる限りとっていますか?

コンビニのお弁当やカップラーメン、外食などで済ませることは、どうしても栄養が偏りがちになるのです。

偏った食事というのは、便秘や貧血、肌荒れ、イライラ、高血圧、風邪などさまざまなトラブルを引き起こす原因となりますので、できる限りバランスを考えた健康な食事を摂るべきなのです。

たとえば、最近、風邪をひきやすいとか、仕事に集中できない、よくイライラするなどと言った事が多いようでしたら、今の食生活を見直してみるべきでしょう

1人暮らしの人の健康な食事ポイントについて調べてみましたので、ご紹介したいと思います。

<バランスの良い食事を心がけること>
外食のラーメンだけ食べて夕食を済ませるとか、コンビニのお弁当やカップラーメンで食事を済ませたりすることは、できる限り止めましょう
もし外食をする時やコンビニ弁当を買って済まそうとするならば、ちょっとバランスを考えてみると、健康な食事に近づけることができます。
外食したりコンビニ弁当を買う時には、主食、主菜、副菜をなるべく取るように心がけることが大切です。

<カルシウムを取ること>
外食で不足がちになるのがカルシウムです。
カルシウムをなるべく取るために、牛乳やヨーグルト、小魚などを食事のメニューに取り入れるように心がけてみましょう。

<時間がある時に野菜を冷凍しておく>
一人暮らしの人は、どうしても野菜が不足がちになります。
時間がある時に、野菜を料理に使いやすいように切って冷凍しておくと、いつでも使えるので便利です。
アスパラやほうれん草などは、茹でて一口大に切って冷凍して置くのも良いです。
即席ラーメンを作った時に、すぐに入れるて栄養のバランスをとることができます。
また、山芋などは、すりおろして冷凍にしておきますと、食べたいときに自然解凍をすれば、すぐにまた食べられるので便利です。
ネギなども刻んで冷凍にしておけば、使いたい時にすぐ使えるのでオススメです。

<カット野菜や冷凍野菜を活用する>
一人暮らしの場合、野菜を買ってもあまってしまうことが多く、ムダにしてしまいがちです。
カット野菜や冷凍野菜などを活用すると、効率的で良いでしょう。

<冷凍ご飯や無洗米を活用する>
時間がある時にご飯をまとめて炊いておいて、ご飯一杯分くらいずつにサランラップで平たくして冷凍庫で保存しておきます。
そして、食べたい時にレンジで解凍すれば、いつでも暖かいご飯を食べることができてとても便利です。
お米を研ぐのが面倒であれば、洗わないで炊ける無洗米を使うと言うのも良いでしょう。

一人暮らしだから健康な食事を取るのは難しいと思っている人は多いことでしょう。
でも、今日から少し料理を工夫して、ちょっとだけ健康な食事を心がけてみませんか?

ほんの少しでも健康な食事を心がけるだけで、栄養の偏りがなくなり、バランスがよくなってきます。

健康な食事を取ることは、身体の健康を保つだけでなく、心の健康にもつながりますので、ぜひ健康な食事を摂ることを心がけてみてください。

偏った食事ばかりしていると、どうしても身体の免疫力が失われて病気にもなりがちとなり、結局大きなつけを払わされることになります。
多少面倒だと感じることでも、自分の健康の為に少し頑張ってみましょう。

健康な食事の手助けに、35種類の野菜や穀物が取れる大地の食彩はいかがでしょうか?
手軽に食事のバランスを取ることができます。

<<高齢者になるほどに健康な食事の大切さが分かります | 健康維持することは、自分を知ることからトップへ | 禁煙セラピーであなたも禁煙できる>>


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。